2011年6月6日月曜日

「夜カフェ5.0 〜おはようからおやすみまで暮らしを見つめるLionもあるよ〜」やります

今年もWWDCおいかけます。多分1時50分くらい開始予定です。

こちら↓でやります!
USTREAM:http://www.ustream.tv/channel/steelroom

記事やっつけでごめんなさい!

んじゃっ

2011年3月13日日曜日

成田で帰れない中したことまとめ

みなさまご無事でしょうか。

こんにちは、スチールです。

東北地方太平洋沖地震が起きたとき、ちょうどフィリピンから帰国していたところでして、帰りの電車の中でした。
なんとか成田駅には戻れ、幸いホテルの予約が出来たので、地震当日の夜はそこで過ごすことが出来ました。
現在は六本木に戻り、家の中の無事も確認したところです。

電話等通じなくなる中何とか割と速い段階で家族にも無事を伝え、さらに家族同士の無事を伝えることが出来ました。あとちょうどその時一緒に旅行していた友達とも、帰れなくなる中、合流も出来ました。その方法を今後のためにもここに書き残しておこうかと思います。あと役に立った物なども。

ちなみに僕はその時通信手段としてiPhoneといわゆるガラケーとiPad(Wi-Fiモデル)でした。基本的に使用したのはiPhoneです。
(あ、別にiPhone以外が役に立たなかった!というわけではないのであしからず)

ここで得た知識などはぜひ家族にも伝えてあげて、使い方も教えてあげて、いざというときスムーズにやり取りが出来るようになってください。
また、詳しい自分が緊急時、情報伝達のハブになれるようになってくださいね!

アプリやサービス
・Skype
これは実家の固定電話に連絡するのに使いました。周りを見ていたら「電話通じない!」という人ばかりでしたので、たぶんSkypeの方が通じやすいだろうと思ったので起動しました。

このSkypeで、他のSkypeアカウント宛ではなく、指定した電話番号にかけるにはSkype Outを利用します。
Skype Outは無料ではないので先に課金しておく必要があります。課金は下のURLからできます。
http://www.skype.com/intl/ja/prices/skype-credit/
1500円と3500円が選べるみたいですが、1500円入れておけばかなり通話できます。
(日本の固定電話へは約3円/分くらいのはず)
以前課金していたので助かりました。
最後の利用から180日でクレジットの有効期限が切れてしまうようなので、時々どこか適当にかけてみて延長しておいた方がよさそうです。期限に近づくとメールでお知らせが来ますのでその時でよいと思います。
ちなみに、携帯が混雑してる時は、Skype Outからかけてもダメでした。あくまで携帯より安定していた固定電話に対して有効と思われる手段です。

iPhoneのSkypeダウンロードはこちらから。

iPhoneからSkypeの登録をAppBankさんがまとめてくださってるので、こちら↓を見てみてください。
http://www.appbank.net/2011/03/13/iphone-application/232417.php

・Viber
これはiPhoneで登録したユーザ同士で無料で電話できるアプリ(SMSも出来るみたい、使ったことないけど)。
Skype同様、事前に登録が必要ですので今のうちに。登録すると、連絡帳にある他のViber登録ユーザが表示されます。
登録時、SMSを受け取り、登録コードを入力する必要があるのですが、うまく受信できない場合があるようです。
こちらの記事を見ると、登録コード入力画面からHelpボタンを押すと音声で番号を聞けばいけるようです。
Softbankの電話が使えなくてもViber経由なら通話が出来ました。Viberを利用し、旅行に同行していた友人と再度成田で合流する際に音声通話でやり取りできました。
まだ携帯電話の通話は混んでいるかもしれないので、必要な人に回線を譲るためにも、Skype、Viberで連絡をとれる人にはしばらく上記のようなアプリで連絡を取った方がいいかもしれませんね。

Viberのダウンロードはこちらから。

・TwitterとFacebook
おなじみTwitterとFacebook。これは他の友人への生存アピール、および生存確認に使いました。
友達の無事も気になって電話しまくりたいところですが、そうするとキリがないので、通話やメールは家族や恋人など必要最小限に抑え、友人にはこういったSNSを使う方がいいかもしれません。僕はTwitterとFacebookを使いましたが、GREE、モバゲー、mixiなどに友達が多い場合はそちらの方がいいでしょう。
ちなみに、Twitterは情報収集にも役に立ちました!
iPhoneのTwitter、Facebookクライアントアプリはいろいろありますが、とりあえず公式のアプリのリンクを貼っておきます。

Twitterはこちら
Facebookはこちら

・eメール
とにかく電話がつながらなかったので、仕事で外に出ていた家族へはメールを送りました。eメールは何とか送受信できたみたいです。
姉は「つながらない!」と混乱していたので、とりあえず「メールの方が通じやすいみたい」と伝えておきました。その後ちゃんと連絡取れたみたいです。
ここで一点、注意なのは普段通りに着信後すぐ届くわけではなかったようで、定期的に問い合わせが必要だということです。
多くの人が短時間にたくさん問い合わせるとつながらない原因になるので、ある程度時間を置いて、メール機能になる「新着メール受信」や「問い合わせ」などを選んで確認してもらうよう伝えておきましょう。
他の家族もスマートフォンであれば、キャリアのメールだけでなく、GmailやYahooメール、Hotmailなど、いざというときインターネットさえ使えればメールが送れるよう、他のサービスも勧めてみるといいかもしれないですね。
(緊急時はそのメールも確認するよう、周知する必要もありますが)

・radiko
聞ける地域は限定されますが、iPhoneなどでラジオを聴くアプリです。最初に避難したホテルのロビーで無線LAN、電源が確保できたのでiPadで流していました。スピーカーから出して、同じく避難していた人の役にも立ったようです。
ラジオを持っている人は、回線を譲る意味でもラジオで聞いた方がいいと思います!
ダウンロードはこちら

持っててよかったもの
・iPhone予備バッテリー
僕のiPhoneは長いこと使っていることもあり、若干バッテリーが弱っていたので、予備バッテリーが役に立ちました。
僕が持っていたのはこの間の引越祝いでもらったこれでした。スティック型でカバンに入りやすいので日ごろから持ち歩くのにもオススメです!



・iPhone充電器、電源タップ
これは普段は持ち歩かないだろう、なものですが、ちょうど旅行中で僕と友人が持っていたので書いておきます。コンセントはどこかで確保する必要がありますが、これがあると一口でも数台充電できるので助かりました。
↓みたいなタップならそんなに大きくないのでカバンに入れられるかもしれませんね。




以上、記憶を頼りに書いてみました。他にも災害用伝言ダイヤルなど、使うべき物もあったと思いますが、使い方を家族に周知するよりも自分が情報のハブになった方が速かったのと、実際に使った物だけちゃんと書きたかったのであえて省きました。その他いろいろ情報ありましたらコメントに書いてください。記事に追記します。

まだ余震も続いております。みなさまお気をつけください!そしてがんばりましょう!

2011年3月2日水曜日

「夜カフェ 〜iPad2よりおれの卒業祝えスペシャル〜」やります

無事卒業が確定いたしました。

こんにちは、スチールです。

いきなりですが第2世代のiPadの発表会があるそうなので夜カフェやります。

放送タイトル:夜カフェ 〜iPad2よりおれの卒業祝えスペシャル〜
放送URL:
  USTREAM:http://www.ustream.tv/channel/steelroom
(ねとらじにも流すかもしれません。その場合この記事をアップデートします)
放送時間:3月3日(水) 2時50分(日本時間)から気が済むまで
放送掲示板:Ustreamのチャットとソーシャルストリームを使う予定です。
(僕のTwitterアカウントは s_wool です)

すごく久しぶりにやるのでいろいろ手違いがあるかもしれませんがその時はよろしくお願いいたします。
第2世代iPad、たのしみですね!